メルカリトラブル事例 まま出品者連絡無いまま時間経てばキ

ふざけた出品者。ヤフオクついてお力添えお願いいたます ある商品落札たの、「金額間違えたので追加料金かキャンセルて下さい」連絡来 見出品者の思う金額ならなかった為、後追加料金など言ってきたのでないか まま出品者連絡無いまま時間経てばキャンセル扱いか取引成立いない事なってまうのでょうか 今後ような行動たら良いのでょうか 消費者被害詐欺?悪徳商法。私の費用負担で3日内に返送しなければ5万円で購入したとみなします,という
文書も同封されていました。返送をしないと買ったことになってしまうのでしょ
うか。 契約をしていないのに商品を送りつけて取引をキャンセルしたいメルカリ。キャンセルは。出品者?購入者の双方でお話し合いのうえ合意された場合や。
取引相手の対応がなく取引の進展が困難である場合取引内容を確認いたします
ので。事務局からの連絡をお待ちください ※「同意しない」を選択すると。取引
メッセージは利用また。キャンセル申請から時間経過後も対応がない場合。
取引状況に応じて自動でキャンセルとなる場合がございます。現在メルカリで
のキャンセル申請フォームはアプリ版のみのご利用となっており。版に適用
されて

メルカリ。取引ナビの取引情報に追跡番号の登録もされてません。それさえも受け取っ
ていないのであればスパムフォルダに振り分けされていないか再度要確認です。
落札者削除した人を。良いの評価をすることは。ヤフー規約違反でしょうか?,
何をどうですが。設定していたパスワードを忘れてしまうこともあるでしょう
。大口出品/小口出品の登録間違いの返金対応の拒否について。そのため。返金対応をしていただこうと。当日中に。テクニカルサポートに
メールにて連絡いたしました。しかし。その後。一週間たてども二週間たて
ども向こうからは連絡がなく。それともこのまま。泣き寝入りするしかないの
でしょうか。なお。現在。小口出品への切り替えをしておりますので。電話?
チャットでサポートをうけることができアカウント開設後。一か月以内に小口
に変更すればいいですが。変更しない場合は扱いは大口となったままです

メルカリトラブル事例。自分のブログの本筋とはほとんど関係のない話になるので。裏エントリ扱いです
。以下。コメントとかメッセージを表す「」カッコ内は。固有名詞以外は
原文ママです。と回答したので。交渉は成立。双方が評価を行われ。取引
完了となりますと出品者に売上金が反映される仕組みとなっております。先日
問い合わせさせていただいた際に。メルカリ事務局より連絡を頂いた後。時間
を過ぎても相手より対応も連絡もない場合には。再度問い合わせするラクマで詐欺にあいました~まだラクマにいますから。にほんブログ村 以前。記事で触れたことがありますが。 ラクマを始めたばかりの
頃に いきなり詐欺にあったこと月曜日に発送完了のご連絡をいただいたので。
隣県ですし。遅くても木曜には届くと思っていたのですが…不明な点がご
ざいましたら普通購入前に聞くのが一般的ではないでしょうか。レターパック
の番号は。控えていただいてますか?となりますので。出品者様から
キャンセルを行っていただく事でクレジットカードの売上が取り消されます。

ふざけた出品者。出品者が取引中止手続きをしたら、返金されます。その後出品者が出品者都合の削除にするのが当たり前ですが、そんな事を言って来る様な人は、落札者都合の削除にされ、システムが自動で非常に悪い評価を付けます。不合理ですが、悪質者に関わったと思って、悪い評価を付け返すくらいしか無いです。出品者が取引中止手続きをしなかったら、支払いより8日~12日の間に未着報告したら、かんたん決済がキャンセルになり、返金されます。かんたん決済がキャンセルされた場合の返金方法支払いがキャンセルになった場合の返金日受取口座を登録する未着報告そのような屑ですから逆らうとクリックポストなどで別商品を送り未着通知で返金させないようにしてくる可能性もあるので 銀行振込での返金求めてください>「金額を間違えたので追加料金かキャンセルして下さい」と連絡が来ました。今まで聞いたことがないガイドライン違反ですね。呆れました。A.出品者の禁止行為1. 販売する意思がないにもかかわらず出品すること10. 商品説明や質問欄、連絡掲示板、取引ナビおよびその他の連絡手段で、表示価格より高い金額で取引を行う旨を連絡すること出品者的には落札価格で取り引きするつもりはなく、悪い評価も付けたくはないので、落札システム利用料を支払ってでも、取引を放置したい腹づもりなのでしょう。なので、代金を支払ったとしても、返金処理されるでしょうが、取り引きした債務を履行した既成事実を作ってしまえば良いと思います。安易にキャンセルに応じてしまうと、落札者都合で削除されかねませんし、かといって支払わなければ、キャンセルの口実を与えてしまうことになります。最終的にはお取り引きが放置されることを想定して、出品者の行為は明確なガイドライン違反であることなど、こちらに有利な事実を淡々と積み上げて、ありのままの事実を評価に記載するぐらいしか、落札者側がとれる対抗策はありません。追記商品代金を支払ってから8日経過しても商品が届かない場合、未着報告返金申請ができます。多分届かないであろう商品のために、代金を支払うのは馬鹿げていますが、こちらの正当性を担保するのなら必要な行為だと思います。参考事項落札者が支払い済みでも、出品者側は商品の発送連絡前でしたら、「取引を中止する」ボタンで返金処理ができます。また、支払い方法がコンビニ払いなどの場合において、出品者に返金処理された場合は、返金用ウォレットの受け取り口座の口座登録が必要になります。>「金額を間違えたので追加料金かキャンセルして下さい」と連絡>今後どのような行動をしたら良いのでしょうか?「追加料金は、落札システム利用料逃れ行為違反なのでお断りします。キャンセルを希望しているのは出品者さまで、当方ではありません。当方はこの金額で落札したので、この金額での取引を希望しております。」と返答すれば良いのでは?>出品者の思う金額にならなかった為、>後から追加料金など言ってきたのではないかこの際、どうでもいいことです。>このまま出品者から連絡無いまま時間経てばキャンセル扱いとか取引が成立しいない事になってしまうのでしょうか?決済は完了しているのでしょうか?取引できないなら、出品者都合で削除してもらうか、なにもせずにこのまま放置で終了するかです。間違っても落札者都合で削除はするなと釘を打っておくことはできますが、どう処理するかは出品者側の判断となるので、結果は判りません。報復評価合戦は覚悟するということで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です