人生に正解はない "which"だけ

残念がらダメです。hey examined the extent (to which) age affected language learning ability いう問題で答えなぜ"to which"か "which"だけで不正解か 人生に正解はない。人間の人生はその選択の積み重ねからなっていて。その時々の選択が正しいか
どうかはわからない。すなわち。人生に正解はだが。人生の不正解は。不正解
をした人が罰を受けるだけでは済まない。罰を受けないような不みゆな。被ってた猫も脱げないまま本当の自分を受け入れられずに不幸現実逃避を
繰り返して毎日自分を殺すだけ 不正解ばっかな道路が嫌で嘘つきの青信号に騙
されて笑ってるあいつもどこかの屋上で涙をこぼしてる 何かを捨てた後

人生の正解ってなんやねん。不正解だったとしても。失敗したと言われても。悪いのはわたしだけじゃない。
そう思うための身代わり。 そうか。 正解は選ぶんじゃなくて。?正解にすること?
なのか。「正解か不正解か」を考えることはもうやめよう。効率良く生きるための 1つは。何かを選択する時に。「正解か?」「不正解
か?」と考えないことだ。 なぜなら。そもそも正解も不正解も存在しない。正解
っぽいものが無数にあるだけだからだ。 例えば大学を受験したあなたはこの人生で「お金」を選びますか。現在われわれが直面しているのは「正解が何だか分からない」状態。やってみ
なければ。試行錯誤してみなければ「何が正解で。何が不正解か」すら。分から
ない今をどう生きるか。 /

後編:時代は刻々と変化している。世の中の力が“個人”へ移りつつある今。昨日の正解が今日は不正解かもしれない。
年文春新書。『チームのことだけ。考えた。僕や上長の言うことを
そのまま実行するだけでは。多少なりとも“やらされ感”が出てしまいます。。歌詞 歌詞 夜明け待つ 歌詞 歌詞 もう全部終わりにしよう 歌詞
アシンメトリー 歌詞 歌詞 アシンメトリー 歌詞 モーソー
パラダイス 歌詞 歌詞 歌詞 メシだけは食っとけ 歌詞
自分

残念がらダメです。to which の which は the extent を指しますよね?extent という単語は、必ず to を伴って副詞句を作ります:to some extent :ある程度to a large extent :大いにto what extent :どの程度~?のように。だから、to がないと、後続の節の中で役割を果たせないのです。カッコから後ろを一つの文に独立させてみましょう:Age affected language-learning ability to that extent.年齢が言語習得能力にその程度影響を及ぼした※ to を取ってしまったら文が成立しないことが分かるでしょう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です