新型コロナ 新型コロナ歴史的緊急事態

添付サイトに書いてるじゃんw安倍晋三首相は9日午前の参院予算委員会で、新型コロナウイルスの感染症対応について、10日にも政府の行政文書の管理に関するガイドラインに基づく「歴史的緊急事態」に指定する方針を示した。文書管理指定か

新型コロナ「歴史的緊急事態」 首相、文書管理指定へ
https://www asahi com/articles/ASN393QTJN39UTFK00K html 新型コロナ「歴史的緊急事態」指定。新型コロナ「歴史的緊急事態」指定 議事録作成義務化への提案 西川 康男 著者
西川 康男 収録刊行物 = レコード新型コロナ対応を「歴史的緊急事態」指定へ。新型コロナ対応を「歴史的緊急事態」指定へ 共同通信 新型コロナ対応を
「歴史的緊急事態」指定へ「歴史的緊急事態」なのに。政府が新型コロナウイルスへの対応を「歴史的緊急事態」に指定したことに伴い
。公文書の作成?保存を徹底する対象とした会議は件あるが。このうち発言者
や発言内容を明記した議事録などを作成するよう義務付けたの

新型コロナ。新型コロナウイルス感染症が県内で急拡大していることを受け。県全域に独自
の緊急事態宣言を出した。不要不急の外出自粛や酒類を提供する飲食店に時短
営業を要請する。期間は9日から22日まで。河野知事は「歴史的コロナ専門家会議の議事録なし/「歴史的緊急事態」検証に障害も。歴史的緊急事態」検証に障害も それでも菅官房長官「適切」 政府が新型コロナ
ウイルスに関する専門家会議について。発言者を明示した議事録を作成せず。
議事概要にとどめていたことが29日分かりました。専門家会議でコロナ専門家会議。政府は3月。新型コロナ問題を「歴史的緊急事態」に指定し。将来の教訓として
公文書の管理を徹底することを決定。安倍晋三首相は「適切に。検証可能なよう
に文書を作成。保存していると認識している。今後さらなる徹底

行政文書の管理における「歴史的緊急事態」の決定について。行政文書の管理における「歴史的緊急事態」について令和2年3月日閣議
了解 令和2年3月日閣議了解 今般の新型コロナウイルス感染症に係る事態
は。行政文書の管理に関するガイドライン平成年4月1日内閣総理大臣決定新型コロナ/首相。参院予算委員会は9日。安倍晋三首相と関係閣僚が出席して集中審議を行った。
首相は。新型コロナウイルスの感染拡大を。公文書管理ガイドラインが定める「
歴史的緊急事態」に指定する考えを表明した。10日にも決定

添付サイトに書いてるじゃんw安倍晋三首相は9日午前の参院予算委員会で、新型コロナウイルスの感染症対応について、10日にも政府の行政文書の管理に関するガイドラインに基づく「歴史的緊急事態」に指定する方針を示した。指定されれば、政府の対策本部などの会議での議事録作成や資料保存が義務づけられる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です