東大を舐めている全ての人達へ 東京大学本気で目指すなら高

集中力です。中学2年生 東京大学本気で目指すなら高校で部活入らない方いいんでょうか 部活休日練習あり、かなり厳いみたい 東大を舐めている全ての人達へ。東大卒は使えない」「東大は誰でも入れる」「東大に価値なんてない」別に良い
んですよ。コレ言われても。東大のこいつは東大に行ってすらいないのに。
受験について何を語ることがあるんだろうか?親のその言葉で。僕は本気で
勉強をすることになりました。さて。あたりまえのことかもしれませんが。
は使う時間が無いと使えないんですね。まあ僕は中学年生から高校年生
までの間は勉強をほとんどしなかったのでその塾も中学年生の時に行か東大現役合格者に聞いた部活に入ってると受験に不利。などといった運動部の悩みについて。実際に運動部から東大に現役合格した僕が
答えていきたいと思います。詳しくはスタディサプリを実質2ヵ月無料で体験
する方法小学?中学?高校?大学受験講座 をご覧ください運動部は本格的
な受験期に入るのが遅いため。成績が上がる時期が皆より遅いため。成績が
上がらないように見えているだけです。ですから。部活動停止期間に勉強を
本気でやって。引退までは定期テストで高得点を取れるようにしましょう

伊奈学園総合高校の国公立大学。うちだけでなくおそらく周囲も高校の大学合格実績を見て中学受験した方はほぼ
いないのではないでしょうか?東京大学。一橋大学。東京工業大学。東北大学
。名古屋大学。慶應義塾大学。早稲田大学???国立を目指すならそれに合っ
た選択科目を取れば良いと思いますその辺りは合格してから担任や各担当科目
の自分の目標を持って。高校を通過点と考え。伊奈学園で学ぶべき事があって
選んだ方なら。伊奈学園は良い無料映像授業があるんですね。

集中力です。ダラダラ長時間勉強しても無駄です。強豪部活に入っても行く人は行く。現役で東大行った人観ると高2までは部活も活躍していた人は多い。量も大事だけど効率性や要領も大事で、寧ろ東大は量より質。部活に打ち込んだ集中力で、東大いく人もいる。それより、毎日予習復習した方がいいよ。二時間は自習に費やそう!学校の勉強以外にためになったこと気づいたことも、何かにかいておこう。家でできない時は、塾を自習室として使ってもいい。予習は、国語だったらこんなことやるんだろうな、とか漫画の目次を見てイメージするように思いを巡らした方がいい。そして先生に質問したいことを沢山あげておいて次の日に質問する。復習も、今日はこんなことやったな~と、イメージしてやったことを改めて書き出す。質問リストも作って不明なことは質問する。あと、自由学習もおすすめします。ほんとなんでもいい。教科に関係しそうなこととか、自分で極めてみる。古典の文章沢山すらすら読めたらカッコいいな~と思って、古典の文章を暗唱できるまで覚えるとか。教科に関係しない、昔の映画雑誌、親が集めていたのを見てすきになり、マニアックな知識だけでなく、雑誌の文章を読むことから、読むことが好きになっていった人もいる。ある文学の教授が文章好きになったのは、友人とのおしゃべりからきているらしい。実は東大生の大半の人が、勉強以外に打ち込むことがあったという統計が出ている。部活は入っても問題ないです。帰宅部で時間があるからダラダラ勉強するより部活後で集中して勉強した方が効率が良いこともあります。また経験則ですが部活経験者の方が高3時での成績の伸びが大きい傾向にあると思います。現役で受かってた人はほとんど幽霊部員か帰宅部の人だった一浪で受かってた人は部活本気で勉強できなかった人かなその高校で東大に合格している人数以内の順位をキープできればやってもいいと思います。たとえば毎年10人合格なら一桁。灘高でも2年までで引退らしいですが。そうですね毎日毎日365日、、一日15時間は最低勉強しましょう。4年間だけの辛抱です。勉強する時間が無くなるよ。ガンガンやる部活はやめといたら?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です